Entries

スポンサーサイト

カブドットコム証券の500円投信積立で最も効率良くフリーランチする方法

ネタですので、マネしないように。フリーランチなぞすぐに潰れてなくなるのです。加えて言えば投資は自己責任なので、今エントリのいかなる投信銘柄も推奨するものではありません!ありません!ぜったいだ!さてカブコムの500円積立の際の端数処理が話題にあがっておりますが、基本的に金融業はお客様に損失を与えると金融庁がう(ピー基本的にはお客様に理不尽な損失を被らせてはいけないという発想があったりします。そのため投...

投資信託定期売却サービスがSBI証券からリリース

投資信託定期売却サービス開始のお知らせSBI証券さんがいいサービスを始めたようです。全文は下段引用SBI証券さんはじぶん年金ということでクッソ高いターゲットイヤー型ファンドなど頑張ってらっしゃいますが、今回のこのサービス開始もじぶん年金プロジェクトの一巻ということで、こちらは素晴らしいですね。【所感】分配金について私は否定するものではありませんでしたが、それでもどうしても拭えない問題点がありました。毎月...

直販・独立系投信会社の苦難に光あれ(セゾン投信)

14年度に10万口座・純資産残高1500億円目指す=セゾン投信[東京 25日 ロイター] セゾン投信は2014年度に10万口座、純資産残高で1500億円を目指す。25日、メディア向けの運用報告会で中野晴啓社長が明らかにした。同社の口座数は24日時点で約4万9000件、純資産残高は25日時点で450億円を突破した。中野氏は運用開始から5年を振り返り「ファンドへの資金流入は継続しており、残高では直販独立系の中...

完全にオワコン化している投資信託業界 (ロイターの記事より)

2011年の国内投信、分配総額が純流入額を上回る-------------------------以下引用--------------------------------------[東京 16日 ロイター] 野村総合研究所(NRI)が試算した2011年の追加型株式投信のデータによると分配総額は1998年以来、初めて資金の純流入額を上回った。年金の補完的役目も担う投信は分配型が依然として圧倒的人気である一方、欧州債務問題などで株安が進行するなか、資金の純流入額は...

Appendix

ブクログの本棚

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。