Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://activeindex.blog101.fc2.com/tb.php/10-468a26dc

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

pray for japan

不謹慎な事を言っていたら申し訳ないと思う、と最初に断っておく。
あと、これはチラシの裏なので、一生懸命読む価値はありません。

3.11にたくさんの人がたくさんの物を失った。
たくさんの人そのものもたくさん失われた。
マーケットはより不確実な未来への希望よりも、手元の現金を欲した。
僕は机の下に潜れなくて悪戦苦闘していた。

今書いたことは、もう誰でも知っていることで、うんざりするほどマスメディアが垂れ流してきたことだ。
どこそこの誰それはいまもご家族をさがしています・・・・
津波に巻き込まれて◯◯町は一瞬のうちに流されていきました・・・・
未曾有の大災害をうけて、どこそこのプロ組織は今年度のリーグ開始を延期するようです・・・

正直に言おう、もううんざりだ。いいからそのくだらないテレビを消してくれ。
それよりもどうやって少しでも経済活動を回復させるか考えたい。
一日でもはやく普通の毎日とやらを取り戻さなくては、被災者はずっと今のままだ。
あっ、でもNHKの原発関連のニュースは見ておこう。

折角10000円近くまで回復していた僕のモデルポートはこのクソッタレな大震災で7500円近くまで落ち込んだ。
子供をお腹に孕んで日々を過している僕の嫁さんの不安をどうやって取り除いてやれるのだろう。
そもそも明日会社いけるのか、本音を言ってしまえば会社に行きたくないがそうも言ってられない、行くしか無い。

普段は「うなぎ食べたい」とか言って煮こまれているTwitterの金融クラスタも、
正直言えば同じことを思っているのかもしれない。たぶん思っている。
こんなくそったれな日常も、マーケットももうたくさんだ。
評価されるべきものが評価され、退場するべきものが退場する、そんなマーケットを早く取り戻そうと。

大地震は金曜日だった。
土日をはさんで月曜日出社した。
僕は大震災を経験したことはない。
月曜日は、地震の被害や、インフラへの影響や、加速する原発への不安や、余震に酔いながら、
妙なアドレナリンで浮き足立ったような気持ちになりながら、日本株を一日中見ていた。
個人的に感銘をうけたのは、地震直後の金曜日から、先週末の金曜日まで、基準を出せなかった運用会社がいないことだ。

火曜日の3/15日は、マーケットは壊滅していた。
日経先物の下落幅は1300円を超え、2度のサーキットブレーカー発動となった。

木曜日には東電が寄った。
金曜日には東電が大幅高になった。

さて明日からはどうなるんだろう。

外人は国へ帰り、外資系の金融機関は株主配慮とか色々な理由で香港やシンガポールに東京支店を動かそうとしているらしい(らしい)
ネット証券は顧客のロスカットに巻き込まれて損失を計上し、ひまわり証券は退場した。
インフラは地味に痛いパンチをくらい、電力供給は以前のレベルを取り戻すための見通しが立っていない。

明るい話題といえば関西圏の金融機関が割と平和そうに仕事していることだろうか。
個人の資金ははたしてこれから投資信託のどの部分に流れこんでくるのだろうか。

はてさてはてさて。


とりあえず、自分に出来る範囲での金銭的な寄付と、
毎日の自分の職務を明日から普段どおりに行おうと思う。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://activeindex.blog101.fc2.com/tb.php/10-468a26dc

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

ブクログの本棚

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。