Entries

スポンサーサイト

日本版ISAの利用方法について思うこと

日本版ISA、ネット投資家中心にどうやって利用するか話題になり始めている感じがあります。山崎元先生も何年か前からISAについて文章書かれていたかと思いましたが、今回新しく出されたエントリがやっぱりどうしても気になるなコレってことで、久々のブログ更新。第196回 日本版ISAでの正しい運用法日本版ISA投資の四原則原則その一、日本版ISA枠を最大限に使う原則その二、日本版ISAではリターンの高い資産の運用に利用する原...

アブラハム・プライベート・バンクのプレゼンテーション資料をネチネチと検証するだけの記事 1

噂のアブラハム・プライベート・バンクさんのプレゼンテーション記事を検証する記事です。知っている人は知っている、知らない人はよく調べてから自己責任で判断してねと話題の同社ですが、同社が開示しておられる、ガラパゴス資産運用からの脱出 ~今、この環境で、個人投資家が取るべき行動とは?というプレゼンテーション記事を、金融業界でリテール関連の資料作成にも携わる私が、極個人的な興味で、自分の周りのコンプライア...

分配金は誰を幸せにするのか。

大和住銀 短期豪ドル債オープンここ一年か二年ほど非常に販売が好調だったファンドがあります。それが表題の短期豪ドル債オープンです。残存期間が1年程度以下のオーストラリアドル建ての公社債に投資しようという、割りとシンプルなファンドですが、一時期オーストラリアのイールドカーブがほぼフラットであったことで長期債のリスクを抱えずに相対的に高い利回りを得られることや、豪ドルのラリー環境が好調であったことなどが...

資産形成の長期投資における毎月分配型1

よく、「毎月分配型で長期投資なんて非効率的だ!!ゆるせん!!」みたいなのをみるのですが、はて、さて、実際どのくらい非効率的なのか、ちょっと気になりますよね。ちなみに筆者は毎月分配型が嫌いとかそういうことを言いたいのではなく、どのくらい非効率なのか、本当は非効率じゃないのか、投資家として投資するときにある程度正しいであろうイメージを掴んでいることと、自分のキャッシュ・フローニーズに合わせてより便利な...

S&P ケース・シラー住宅価格指数と中古住宅販売成約指数

3月のS&Pケース・シラー住宅価格指数は上昇基調で持ち直しとヘッドラインに流れていて、とりあえず「マイナスですが、上向きだったので好感されました」とミーティングでコメントしてしまった方も中にはいるかも知れませんね。まあ私のことですけど。なので簡単に調べてみました。S&Pケース・シラー住宅価格指数の底打ちについては、住宅販売の増加基調、ディストレスト物件(大幅割引物件。2割引とも。)などの減少が住宅価格底...

Appendix

ブクログの本棚

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。